今日の坂本

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

都構想否決

「このまま大阪都構想を葬り去っていいのか」。政策の金看板に掲げる都構想の協定書(設計図)議案を否決された橋下徹大阪市長(大阪維新の会代表)は27日の本会議後、記者団の前でぶぜんとした表情を崩さず、協定書議案を再提出する意向を改めて表明した。「非常に残念」と感想を述べたが、意気消沈した素振りはなかった。むしろ淡々とした口調ながらも野党をやり玉にあげた。
 「都構想は議会の判断に左右されるような問題ではない」。野党市議が前回の統一地方選で得た総票数が当時の有権者数に占める割合が32%だったことに言及し、「たかだか32%の支持しか得ていないのに最終決定権を持つというのはおこがましい」とボルテージを上げた。(産経新聞)


たかだか32%と言われていますが、直近の大阪市長選挙で橋下氏が得た総票数(377,472票)が、当時の有権者(2,114,978人)に占める割合はどのくらいだったかと言いますと…17,8%なんですけどね~。

ちなみに、平松氏と争い圧勝と言われた2011年の時でさえ、たかだか35,7%でした。

 大阪都構想の「二重行政の無駄をなくす」という点は、おそらく反対する方はあまりいないと思います。ただ1万円の高級弁当を売りつけるような手法でしか進めようとしないので理解されないのではないでしょうか。

 卵焼き、コロッケ、ウインナーというように、他会派も賛成する単品からでも手を付けて進めていけば良いのに、どうしても当初掲げた「1万円弁当」でないと販売しない!みたいなやり方なので「そんな弁当なら要らん!」ってなってしまうのでしょう。
スポンサーサイト
  1. 2014/10/28(火) 01:42:07|
  2. 時事ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akiranin.blog.fc2.com/tb.php/245-cb030c44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。