今日の坂本

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

災害時ボランティア研修会

10時より、多目的ホールで行われた「災害時ボランティア研修会」へ。今日は神戸大学学生ボランティア支援室の藤室氏のお話と足湯の実習体験。

今日は実際に何度も東北の避難所でやってきたという大学生数名とともに来ておられ、足湯しながらハンドマッサージ、そして話を聴くという体験もありました。ボランティアと言うと、とにかく肉体労働的な作業のイメージが強いが、被災者のお話をただゆっくり聴く「傾聴」の必要性について。相手の苦しみを、話を聴くことによって受け止める…ただそれだけでも立派なボランティアなのです。

たらいに湯と水を混ぜ適温にし、手をマッサージしながら話を聴く…現地でかなり好評だったそうです。大切なことは、こちらから、ああだこうだと話すのではなく、(アドバイスや指示、非難などはダメ)聞き取ったことをメモして、支援チームとして情報交換などするのも有効であると言われていました。

最後にマッサージする役とされる役の両方を体験
CIMG1573.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/10/31(水) 22:09:03|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

交野いきいきマルシエ

交野いきいきマルシエの1周年。今月はハロウィンが近いこともあり、近隣他市から、ゆるきゃらも数体参加。広報に「仮装歓迎」とあったので、子どもにマントを着せ、私はショッカーの仮装でいきいきランドへ。

20121027_114014.jpg

しかし…少なくとも数名は仮装の来場者がいると思いきや、しているのは子どもと2人だけ。ゆるきゃらと違って怖がって子どもは近づいてきませんでした。

20121027_114427.jpg


枚方市の「くらわんこ」と
20121027_114351.jpg
  1. 2012/10/27(土) 23:46:40|
  2. 交野市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

交野クラフト展

13:30より、交流ホールにて「交野市戦没者追悼式」に出席。
20121026_141910.jpg

その後、私市で開催中の「交野クラフト展」へ
20121026_151430.jpg
  1. 2012/10/26(金) 22:01:46|
  2. 交野市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浄水場記念式典

雨の中、私市の「星の町浄水場」にて通水記念式典が行われました。
20121023_110852.jpg

テープカットの様子
20121023_105830.jpg
  1. 2012/10/23(火) 23:56:39|
  2. 交野市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

合唱祭と講演会

交野市合唱祭。今年で30周年だそうです。
20121021_135751.jpg

枚方市民会館にて、枚方信用金庫さんの地域事業「島田洋七氏の講演会」
20121021_144134.jpg

マシンガントークとはまさにこのことです。おばあちゃんの話を中心に、90分ほぼしゃべりっ放しでした。
  1. 2012/10/21(日) 23:38:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豊年福祉会「明星文化祭」

星田明星の文化祭にて。
20121014_122048.jpg

昨年より引き続き、宮城県の作業所を応援しておられますが、今日はそこの味噌などを購入しました。
  1. 2012/10/14(日) 23:53:35|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「5代目おけいはん」投票中

京阪電車「5代目おけいはん」のWEB投票が始まっています。
投票期間は10月15日~23日。1日1回投票できます。
この投票で決定するのではなく、最終選考会の重要資料となります。

で、エントリーナンバー3番の村上あか里さん、

交野市星田出身で、私と同じ3中卒業とのことなので応援したいと思います。
ぜひぜひ、みなさんもよろしくお願いいたします。

okeihan.jpg

投票はこちらから
  1. 2012/10/14(日) 10:44:52|
  2. 紹介あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平泉と「奥の細道」

盛岡での会議と視察を終え今日は大阪へ帰る日。飛行機は午後1時発。強行スケジュールでしたが、午前中だけでもと、電車で1時間以上かかる「平泉」へ。

というのも、ここは以前から一度訪れたいと思っていた地だったので…。以前というのは中学3年。国語で松尾芭蕉の「奥の細道」を習った時に、芭蕉が平泉を訪れる一節がありまして、その箇所が大変印象に残っていました。

6時43分に各駅停車で盛岡を出発。小雨の中、高校生が大半の2両しかない電車に揺られ東北本線を南へ~

「三代の栄耀一睡の中にして、大門の跡は一里こなたにあり。秀衡が跡は田野に成て、金鶏山のみ形を残す。まず高館にのぼれば、北上川南部より流るる大河なり。衣川は和泉が城をめぐりて、高館の下にて大河に落入。泰衡らが旧跡は、衣が関を隔てて、南部口をさし堅め、夷をふせぐとみえたり。さても義臣すぐつて此城にこもり、巧妙一時の叢となる。「国破れて山河あり、城春にして草青みたり」と、笠打敷て、時のうつるまで涙を落し侍りぬ。」

●夏草や兵(つわもの)どもが夢の跡

●卯の花に兼房みゆる白毛かな  (曾良)

「兼て耳驚したる二堂開帳す。経堂は三将の像をのこし、光堂は三代の棺を納め、三尊の仏を安置す。七宝散うせて、珠の扉風にやぶれ、金の柱霜雪に朽て、既頽廃空虚の叢と成べきを、四面新に囲て、甍を覆て風雨を凌。暫時千歳の記念とはなれり。」

●五月雨の降のこしてや光堂


<現代語訳>
 奥州藤原氏三代の栄光も、(夢の故事のように)はかなく消え、南大門の跡はここからすぐ一里の距離にある。藤原秀衡の館の跡は田野となり、その名残すら無い。ただ(秀衡が山頂に金の鶏を埋めて平泉の守りとしたという)金鶏山だけが形を残している。まず(義経の館のあった)高館に登ると、眼下には北上川が一望される。南部から流れる大河である。衣川は(秀衡の三男)和泉三郎のいた城跡をめぐって、高館の下で北上川と合流している。藤原泰衡のいた城跡は、衣が関を境として平泉と南部地方を分かち、蝦夷の攻撃を防いでいたのだと見える。 それにしても、義経の忠臣たちがこの高館にこもった、その巧名も一時のことで今は草むらとなっている。「国は滅びて跡形もなくなり、山河だけが昔のままの姿で流れている、繁栄していた都の名残もなく、春の草が青々と繁っている」…杜甫の『春望』を思い出し感慨にふけった。笠を脱ぎ地面に敷いて、時の過ぎるのを忘れて涙を落とした。

●奥州藤原氏や義経主従の功名も、今は一炊の夢と消え、夏草が茫々と繁っている。

●白い卯の花を見ていると、白髪を振り乱して戦った(義経の家臣)兼房の姿が浮かんでくるようだ

 かねてその評判をきいていた、中尊寺光堂と経堂の扉を開く。経堂には藤原氏三代の像、光堂にはその棺と、阿弥陀三尊像が安置してある。奥州藤原氏の所有していた宝物の数々は散りうせ、玉を散りばめた扉は風に吹きさらされボロボロに破れ、黄金の柱は霜や雪にさらされ朽ち果ててしまった。今は荒れ果てた草むらとなっていても無理は無いのだが、金色堂の四面に覆いをして、屋根を覆い風雨を防ぎ、永劫の時の中ではわずかな時間だがせめて千年くらいはその姿を保ってくれるだろう。

●全てを洗い流してしまう五月雨も、光堂だけはその気高さに遠慮して濡らさず残しているようである


宮沢賢治の故郷、花巻を通過して8時6分に平泉着。すると…雨が上がり虹が迎えてくれました。
CIMG1534.jpg

翌10月14日は「鉄道の日」だそうで、駅前にはJRがテントを出し、ポン菓子と綿菓子を無料で振舞っていました。
CIMG1539.jpg

この虹、よく見ると山の手前にあります。
CIMG1540.jpg

快晴になったのはいいですが、時間が早いため、まだバスが走っていない。昼前には花巻空港に向かうため出発しなければならず、時間もないのでレンタサイクルで出発。

「まず高館(たかだち)に登れば、北上川南部より流るる大河なり」
ということなので、芭蕉に倣って私もまず高館へ。ここは源義経、最期の地と言われています。

20121013_091754.jpg

芭蕉も見たであろう風景。北上川が南からゆっくりと流れています。
CIMG1544.jpg

お堂の中には義経が祭られていました。
CIMG1543.jpg

あの名句の石碑がありました。
「夏草や兵(つわもの)どもが夢の跡」
CIMG1546.jpg

「秀衡が跡は田野になりて、金鶏山のみ形を残す」の金鶏山。
CIMG1558.jpg
一晩で築かれたと言われる山。決して高くはないですが形のいい山です。

続いて自転車を走らせ、世界遺産そして国宝の宝庫「中尊寺」へ。
CIMG1542.jpg

杉林の参道を歩いていきます。
CIMG1548.jpg

登り口から800m歩いてよくやく金色堂へ。屋根から床まで全て金箔。内部には国宝の仏像が多数。あまりの美しさに、東北を攻め入った源頼朝の兵も破壊できなかったそうです。撮影不可でした。
CIMG1550.jpg

中尊寺内にあった芭蕉の像
CIMG1552.jpg
CIMG1554.jpg

続いて自転車で10分ほど走り、こちらも世界遺産の「毛越寺(もうつうじ)」へ
CIMG1563.jpg
 2代目基衡が、現世における仏国浄土(極楽)を表現しようとして建てた寺ですが、ここの庭園がまさにそのような感じ。一昨日の講演で聴いていたのでよくわかりました。インドや中国にも極楽を表現した場所はありますが、それらは池の周りを四角に囲ったりした人工的な形であり、そこいくと日本のような自然の美を利用して極楽を表現したもの(宇治の平等院などもそうですが)は他国には例がないそうで、それが平泉が世界遺産になった1つの理由であるそうです。

平泉の秋。のんびりしている中に、どこかもの悲しい空気が流れています。
CIMG1556.jpg

11時過ぎに駅に帰り東北本線で花巻へ。短い時間でしたが世界遺産に触れることができてよかったです。
CIMG1565.jpg

平泉の世界遺産登録は昨年6月。東北地方で初。このニュースは被災地を大いに元気付けました。今後も国内外から多くの人が訪れることでしょう。
  1. 2012/10/13(土) 00:35:57|
  2. 学術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全国都市問題会議

「第74回全国都市問題会議」に出席するため盛岡へ。岩手県民会館で2日間に渡って開催されます。

市長、議員、市職員などが全国から約2,500名ほど参加しており、交野市からは市長、議員など総勢10名が来ていました。昭和一桁の頃から続いている会議だそうです。
CIMG1510.jpg
20121011_121129.jpg
20121011_092402.jpg

開会式の後、基調講演が始まりました。仙台大学教授の高成田亨氏。
テーマ:震災復興と都市の役割
東日本大震災復興構想会議委員を務めておられます。
CIMG1512.jpg

続いて、盛岡市の谷藤市長の被災地報告。
テーマ:私たちの未来は被災地とともに 未来へつなぐ復興の「絆」

午後は、劇作家であり大阪大学教授の平田オリザ氏の報告から。
テーマ:文化による地域復興を目指して
CIMG1515.jpg

 この方は演劇人なので、ずっと以前から名前は知っていましたが話を聞くのは初めて。…いや~面白い。食べ物だけでなく、文化も地産地消でなければ人は育たないとの話は興味深かったです。子どもたちには、地元でもっと文化や芸術に触れるような活動をするべきであると…。
CIMG1519.jpg

芸術や文化といったものを金勘定ばかりで考えていると人は育たない。よって、まちも国も廃れていくのだろうと思います。
CIMG1518.jpg

宮城県岩沼市の井口市長の報告。
テーマ:「『絆』で早期復興 互いに助け合える連携を」
CIMG1522.jpg

1日目の最後は、平泉文化遺産センター館長の大矢邦宣氏。
テーマ:三陸復光と世界遺産「平泉」
CIMG1523.jpg

2日目のパネルディスカッション。陸前高田氏の戸羽市長が参加されておりました。
CIMG1525.jpg

会場内には震災のパネルや、災害時にお金がなくても使える飲料自動販売機の展示などされていました。
20121011_123553.jpg
「販売中」とある上に鍵が見えるでしょうか?鍵を回せばボタンを押すだけで飲み物が出てきます。哺乳瓶がなくてもお湯とコップで授乳できるように考えられています。

2日目の正午に閉会し、その後、希望者はそれぞれのテーマで視察がありました。私は「小岩井農場と盛岡ブランド」のコースに参加。

「小岩井農場まきば園」 民間では日本で最も広い農場だそうです。
CIMG1532.jpg
乳製品などで見かける名前ですが、岩手県にあることは知りませんでした。ちょうどシーズンのハロウィン用カボチャがたくさんありました。

 続いて「盛岡手づくり村」 南部鉄器やみちのくの玩具、和菓子、南部煎餅、盛岡冷麺、駄菓子など盛岡や東北にまつわる手づくり品とその工房を見学しました。写真は南部鉄器の工房です。
20121012_145319.jpg
  1. 2012/10/12(金) 01:27:58|
  2. その他の活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

市民スポーツデー

今日から市民スポーツデー。朝8時過ぎに開会式に出席。いきいきランドのテニスコートで、上の子がソフトテニスの大会に出場していたのでしばらく見学。
20121007_090945.jpg

さあ私もスポーツを…ということで枚方市総合体育館へ。同じやるなら交野でやれよって話ですが、交野ではやっていない武道なので…。居合道の写真を初めてアップ。
CIMG1504.jpg

私と日本刀、あるいは私と武道というものが全くつながらないように思われるかもしれませんが、武士と刀の歴史を抜きにして日本の歴史は語れませんので…軽いきっかけで今年から始めております。

11月3日は奈良の橿原神宮で演武をすることになっていますが、ちゃんとできるか不安です。
  1. 2012/10/07(日) 22:26:42|
  2. スポーツイベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

運動会に福祉大会、落語にコーラス

今日は市立幼児園の運動会。


あさひ幼児園。スプーンレースのような来賓対象の競技に参加しました。
20121006_101043.jpg

次に、星田小学校のグランドを借りて行われていた星田保育園の運動会へ。
20121006_111143.jpg
 昨年度は子どもがこちらにお世話になっていたので、知っている園児がたくさんいました。
先週水曜日が星田小学校の運動会でしたが、学校のはからいで、万国旗はそのまま残していてくれたそうです。

12時半より交流ホールでの老人福祉大会へ。
20121006_125427.jpg
今年99歳になられる方や、金婚式のご夫婦にお祝いの記念品が贈られました。

14時に枚方市民会館に行き、交野市役所落語研究会のメンバー(勝手に言ってますが)で特選落語会へ。
お相手はこの方。
20121006_162419.jpg
桂春団治、月亭可朝、桂小枝ほか豪華な顔ぶれでした。春団治師匠は「代書屋」「野崎詣り」しか聴いたことがなかったので、今日は「高尾」が聴けてよかったです。

19時からは、青年の家にて、EPIKA(アンサンブルピア交野)の練習へ。合唱の経験者が多い中、私が完全に足を引っ張っているように思えてなりません。交野市少年少女合唱団の樋本先生にそのうち厳しく指導されそうな感じです。
  1. 2012/10/06(土) 22:25:07|
  2. 市の行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小学校運動会

台風のため延期となっていた、市内小学校の運動会がありました。
秋晴れと言うより夏に戻ったような暑い日。

プログラムには、毎年ユニークな時事ネタタイトルの出し物がありまして、それを見るのもちょっとした楽しみ。平清盛ブームなのか「○○合戦」とついた出し物がたくさんありました。それでは各校ごとにご紹介~。

9時半から訪問開始。まずは妙見坂小学校。
「めざせ金メダル!! リオでじゃねーけど」って、もう4年後のオリンピックネタですか。
CIMG1491.jpg

続いて旭小学校。こちらの名物は「騎馬戦」。女子が男子と同等の戦いをしています。
CIMG1494.jpg

星田小学校。今日訪れた中で万国旗があったのはこちらだけ。
青い芝生が観覧席になっているのもこちらだけ。
CIMG1495.jpg

私市小学校。こちらは毎年運動会で盆踊り(交野音頭)をやるようです。伝統のようですね。団体競技に「I&YOU輝」というのがありました。愛と勇気…か。なかなか上手いですね。
CIMG1497.jpg

午前の最後は、地元の藤が尾小学校。同級生の保護者数人に会いました。
5年生による「集団行動」は美しかったです。ここだけ写真がないっっ!!

午後は岩船小学校へ。
5,6年生による「岩船五輪」。集団行動から組み体操へ。大きなピラミッドの完成です。
CIMG1498.jpg

児童と教職員のみなさん、お疲れ様でした。
  1. 2012/10/03(水) 21:24:47|
  2. 市の行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月です

秋も深まる10月がスタート。

いつも市役所に来られるヤクルトの販売員さん。私は時々しか買いませんが、今日は本日発売の期間限定アップルがあったので買ってみました。おいしいですよ。
20121001_110207.jpg
  1. 2012/10/01(月) 12:24:45|
  2. 紹介あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。